≫ 被災車両の抹消手続を福島県行政書士会が無料で行っています。

●被災車両の抹消手続を福島県行政書士会が無料で行っています。

この活動は、福島県行政書士会が、今回の被災者支援活動の一環として行っているものです。


この活動にいたったわけは、4月始めに陸運支局と行政書士会が合同で、避難所の被災者向け自動車相談会を行いました。


そのとき一番多かったのが


「壊れたら、流されたりした自動車の抹消登録をどうすればいいのか?」との質問でした。


抹消登録自体は、書類さえ揃えばそれほど難しい手続ではありません。


しかし、

肝心の書類(車検証、登録事項証明書)や、ナンバープレートが災害で何処に行ったかわからない。

・役場自体も避難して近くにないから印鑑証明や戸籍謄本が取れない。

・手続きする管轄の陸運支局へ行くにも移動手段がない。


「こんな状態で、どうやって手続きすればいいの?」悲痛な叫びでした。


そこで、この相談会の有志が行政書士会に働きかけて、予算措置をして無料で代行することになったのです。


このような事情なので、財源には限りがあります。

申し訳ありませんが、福島県の被災者に限らせて頂きます。

他県の車両までは手が回りません。ご容赦願います。


私も、当番でこの活動に参加する予定です。


5月16日(月)から、下記で受付しております。

ご自分やお知り合いで、被災した車を持っている方はどうぞご利用ください。


受付・問合せは福島県行政書士会
電話024-942-2002
受付時間は平日の10:00~14:00です。

(土・日/祝祭日は除きます。)