≫ 「渡辺」を「渡邊」に訂正してください。

最強書類作成人の武田ヒョウイチです。


昨日産業廃棄物収集運搬許可更新で県庁に

行ってきました。

 

 日本語に訳すと、「5年に1度のゴミを運搬するための免許更新」です。

そこの担当者とのやり取りです。

  

この免許更新のお客様は、有限会社です。

書類には、会社役員(取締役)の住所・氏名・生年月日を書く欄があります。

  

この会社は家族経営で、役員3人すべて同じ性の「渡辺」です。


前回も同じ役員でしたので、まったく同じ書き方「渡辺」

と書いて出しました。

  

コレに間違いがないか、住民票をつけて確認します。

 

担当者は、この欄と住民票を何度も確認し

  

「あの~住民票の渡辺の「辺」「邊」なんですね。

 


だから
「邊」に訂正して再度提出してください。」

 

私:この家族は通常「辺」で書いてます。

会社の登記簿も役員欄はこの「辺」で登記されてます。

だめですか~?

 

 

担当者:住民票の記載で個人を特定しますから

訂正お願いします。(きっぱり)

 

 

私:「ハ~イ~???」

(「前回も前々回もこの「辺」で許可したじゃない!!」なんてことは言いませんよ。)

 

 県庁関係のお仕事は、こんなことザラにあります。

これに怒って


「責任者出てこいや~」って言ってる人も


たまに見かけます。

 

私は、大人の行政書士です。

(これからも、何回もこの担当者と会うことになります。


ですから、つまらないことで怒ったりしません。)

 

県庁の方もお仕事なんだと・・割り切って


「では、ご指摘頂いた点確認します。」


「辺」「邊」ですね。なんてやってます。