≫ 「福島にこんな庭園あったんだ!!」

週末、うちの奥様と、天気がとてもいいので、

「ちょっと出かけてみるか」となりました。

 

私:「ところで何処行く?」

 

奥様:「そうね~先週の新聞に、福島市のケーキのおいしい店載ってたよ。」

「そこ行かない。帰りは梨でも買って来よう。」

 

私:「いいね~」

 

て、ことで出かけました。

お目当てのケーキは、イマイチでした。

 

梨も買って、帰途についた訳です。

道すがら東北の名庭園「浄楽園の幟がズラリ。

 

奥様:「時間もあるし見てかない?」

私:「いいね~」

 

て、ことで

暇つぶしに入りました。

 

時間は午後4時頃(閉店1時間前でした。)

駐車場(がら~ん)

 

受付嬢(キョトン・・これからですか?・・みたいな~)

入り口から30mほどは、萩の小道

 

そして、池が見えた途端に・・・

口あんぐり(すごい。)

 

このたたずまいは、久々の「わびさび」ですな。

 

 

感動を奥様と味わいながら

茶屋へ。

 

 

和服姿の上品な案内嬢(おばさんです。)が「お茶どうぞ~」

その傍ら、私達夫婦にこの“庭園の由来とオーナーの話”をしてくれました。

 

庭園は、室町時代の金閣、銀閣を真似たとか?

オーナーは庭師で、この庭園の制作者は、オーナーの弟。

この方、日本でも有数の庭師。

 

京都の庭園は、ほとんどがこの方らしいです。

どおりで、すごいわけだ。

 

 

 

 

こんな身近なところで、それも貸し切りで

「いい物見ちゃった~~~。」

 

奥様:「また来ようね。」

私:「いいね~」

 

■ 1~1件 全33件中