≫ 長~い名前の補助金申請終了。

1月中旬に依頼された

長~い名前の補助金申請がようやく終了しました。


その名は、

「中小企業等グループ施設等復旧整備補助事業復興事業計画認定申請


簡単に言うと、「今回の震災で被災した製造業、特に中小企業の集まりに対して施設や設備の復興費を助成しますよ。」ってこと。

 

福島県の補助率は、事業費の4分の3(75%)なのだ。


スゴイ補助率!!


なんたって1,000万に対して750万もらえるんだものね。

 

こりゃ~誰だって申請したくなるよ。

でも、福島県の補助金予算は、決まってるから、

誰もがもらえる訳じゃない!!

 

今後、申請した企業が、


●どれだけ地域経済や、


●雇用に貢献し、


●あるいは、将来有望な企業に成長する見込みあるのか?


これらが、補助金対象企業らしいです。

 

県の担当者に聞いたところ、現在の応募状況は、予算に対して10倍の申請額になっているとのこと、

 

「こりゃ~倍率高いわ~」


依頼企業にこの状況を報告したところガッカリしてました。

 

「まあ~そんなにガッカリしないで、まだ落選した訳じゃないんですから。」


(「家宝はねてまて!!」)

(こんな言い方は失礼だな。グット胸にしまい込んで)

 

「やることは、すべてやりました。いい結果を待ちましょうね。」


(なんて、やさしく言っただけじゃん。)

 

ところで、私がこの仕事することになったわけは、


次回です。