≫ 土地登記事項証明書(その1)

最強書類作成人の武田ヒョウイチです。

 


●一番身近でなじみがない書類

 

私の仕事で、お役所に出す書類の中に

土地登記事項証明書があります。

 


一般には、なじみがない書類です。

でも、本当は一番身近な書類かもしれません。ニコニコ

 


それはなぜか?例えば

あなたの所有している土地があるとします。

 


☆その土地の面積。

 

☆過去だれが所有していたか。

 


☆あなたが

 

☆いつ、

 


☆どの様にして

 

☆手に入れた。

 


まで書いてあります。

 

具体的には


1番目

前の持ち主


2番目

○年○月○日

売買、贈与、相続等の原因で

手に入れた人(あなた)。


こんな感じです。


 

●重要な個人情報書いてあります。

 


しかも、

この土地を、銀行からお金借りて

買ったとします。

 


銀行は、あなたがお金返せない時のことを

考えてこの土地に担保を付けます。

 


※担保を簡単に言うと、

お金返せなかったら銀行がこの土地自由に

処分できる権利です。

 

 


するとこの土地登記事項証明書には、

 


☆借りた金額○○万円

☆○○銀行貸した人


☆●●借りた人(あなた)

 

こんな感じで

書いてあります。

 

 


これ全部書いてあるのが

土地登記事項証明書なんです。

 


コレ個人情報じゃないの!?


そうです。


個人情報です。

 


個人情報なのに


なぜ、コレが公表されているかは


次回です。